News

2023.02.03

岸田繁が出演した、佐賀県・江北町70周年記念ライブ「宝探し」のライブ映像が公開!

2022年11月、佐賀県・江北町で開催した佐賀県・江北町70周年記念ライブ「宝探し」のライブ映像が公開。イベントタイトルの「宝探し」は、町制70周年を迎えた佐賀県・江北町で、町の記念楽曲として、昨年くるりに依頼し制作された楽曲となります。くるりの2人が実際に町を訪れ、その際に感じた町のイメージを基に書き下ろされました。今回公開になったのは岸田繁が参加したライブ映像となります。ぜひご覧ください。

■佐賀県・江北町70周年記念ライブ「宝探し」ライブ映像

開催日:2022年11月12日(土)
会場:佐賀のへそ ふれあい交流センター ネイブル
主催:MRTエンターテイメント株式会社 企画制作:LOVE FM
動画公開期間:2023年2月3日(金)~3月3日(金)
動画URL:https://youtu.be/gD3axW6pvuo


佐賀県・江北町70周年記念ライブ「宝探し」ライブ映像より


2023.01.25

岸田繁がStrings & Piano arrangementにて参加した、Homecomingsバンド活動10周年第一弾新曲「光の庭と魚の夢」が1月27日リリース決定!

バンド活動10周年イヤーに突入したHomecomingsのNew Digital Single「光の庭と魚の夢」が1月27日(金)リリースされることが決定しました。ストリングスおよびピアノアレンジメントで岸田繁が参加しています。

作詞を担当しているGt.福富優樹は、『「光の庭と魚の夢」は、様々な組み合わせのパートーナー同士が誰の目を気にすることなく、そしてどんなシステムからもこぼれ落ちることや弾かれることなく一緒にいられるようになってほしいという願いを込めた歌です。ふたり(そしてだれもが)が息苦しさや誰かの目線を感じることなく安心して暮らすことができる。そんな場所へと僕たちが暮らすこの世界やこの街が変わっていくことを願っています』とコメント。

合わせて、ミュージックビデオのティザー映像も公開。本作のミュージックビデオは枝優花が監督をつとめ、松尾潤が出演しています。楽曲と合わせて1月27日にミュージックビデオが公開されることもアナウンスされています。ぜひチェックしてみてください。

■Homecomings New Digital Single「光の庭と魚の夢」2023年1月27日配信スタート
■New Digital Single「光の庭と魚の夢」ミュージックビデオティザー
■Homecomings配信サイト
■Homecomings Official Website
■Homecomings Official YouTube channel
■Homecomings Twitter
■Homecomings Instagram
■Homecomings ONLINE SHOP


2023.01.24

3日間の新・イヴェント[ 新しい聴衆・三月 #01 ]に岸田繁の出演が決定!

音楽の感動をラディカルに求めているミュージックフリークスのための3日間の音楽イヴェント[ 新しい聴衆・三月 #01 ]に岸田繁の出演が決定しました。日替わりでゲストアーティストが2組ずつ登場し、弾き語り&ハウスバンドとのセッションという二部構成でスペシャルなステージを披露します。

初日となる3月10日(金)は堀込泰行と崎山蒼志、二日目の3月11日(土)は岸田繁と中納良恵、そして最終日となる3月12日(日)にはハナレグミと中村佳穂という、いずれも個性あふれる音楽表現を追求し活動を続けるアーティストが連日出演、そしてハウスバンドメンバーには、チェリストでありバンドマスターも務める徳澤青弦をはじめ、ベースにくるりの佐藤征史とMarty Holoubek、ドラムスに石若駿、キーボードに宮川純といずれも素晴らしいミュージシャンが名を連ねます。またオープニングアクトとして、各日にそれぞれ工藤将也、鮎牛蒡、関口スグヤが出演します。

「新しい音楽的な感動が生まれる所に、新しい聴衆も誕生する」をコンセプトに始まった新イヴェントに是非ご注目ください。イープラスチケット先行受付1月27日(金)12:00より開始。

本公演は来場者及び全スタッフ、出演者への検温・消毒の実施、マスク着用の徹底など、新型コロナウイルス感染予防及び拡散防止の対策を最大限に行いながらの開催を予定しています。

[ 新しい聴衆・三月 #01 ]
2023年3月10日(金) 18:30開場19:30開演
2023年3月11日(土) 16:00開場 17:00開演
2023年3月12日(日)16:00開場 17:00開演

3月10日(金)出演: 堀込泰行 / 崎山蒼志 / Opening Act 工藤将也
3月11日(土) 出演:岸田繁 / 中納良恵 / Opening Act 鮎牛蒡
3月12日(日)出演:ハナレグミ / 中村佳穂 / Opening Act 関口スグヤ

House Band:徳澤青弦(band master,vc), 佐藤征史(b), Marty Holoubek(b), 宮川純(key), 石若駿(ds)

・1day ¥7,800
・2days [10日&11日] ¥14,000
・2days [10日&12日] ¥14,000
・2days [11日&12日] ¥14,000
・3days ¥19,000

※全席指定・税込・ドリンク代別・未就学児童入場不可(小学生以上はチケットが必要)

【会場】 I’M A SHOW (千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン別館7F)
【主催】 サンライズプロモーション東京 / I’M A SHOW
【企画・制作】 サンライズプロモーション東京
【公式サイト】 http://new-audience.com
【チケット劇場先行受付】 2023年1月24日(火)12:00
【チケットイープラス先行受付】 2023年1月27日(金)10:00
【チケット一般発売日】2023年2月25日(土)10:00
【チケット発売所】 イープラス https://eplus.jp/atarasiichoshu/imashow/

(劇場会員先行URL https://eplus.jp/imashow/

【お問合せ】 サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)


2022.12.24

ユニークべニュープログラム真言宗御室派総本山 仁和寺 観音堂 「時の響」〜京都 歴史・文化遺産を語らい感じるコンサート〜配信決定!

歴史的文化財「仁和寺」観音堂で開催された、「時の響」公演の配信が決定。文化財の中にフルオーケストラを配置し公演する、唯一無二「ユニークべニュー」な公演の制作過程と本公演の模様を配信するスペシャルなプログラム。岸田繁作 曲の古から伝わる京の唄「京わらべうた」をモチーフに作曲された11曲からなる変奏組曲に溶ける、俳優船越栄一郎の 徒然草の朗読をご堪能ください。

■公演概要
・会場
真言宗御室派総本山 仁和寺 観音堂 内容:世界遺産仁和寺内にある観音堂で、京都の紅葉を堪能し音楽に包まれるコンサート「時の響」 その制作過程と、京都音楽遺産と文学遺産の交点。日本随筆名作の朗読とフルオーケストラが融合する、この公演のすべてを公開します。

・曲目
朗読とオーケストラ 京のわらべうた変奏曲による「徒然草」〜京都うまれの日本哲学〜【改訂版】

・キャスト
作曲・編曲 岸田繁/編曲 足本憲治/朗読 船越栄一郎/指揮 井田勝大/管弦楽 Style KYOTO管弦楽団/演出 小栗 了

配信日時:2022年12月30日(金)AM10:00
視聴チケット発売日: 2022年12月24日(土) AM 10:00
配信期間: 2022年12月30日(金) AM10:00から2023年1月8日(日)23:59 まで

チケット価格:2,000円

公演収録日時:2022年12月4日(日)

会  場:真言宗御室派総本山 仁和寺 観音堂
主  催: 一般社団法人若手芸術家育成支援プロジェクト
企画制作: 一般社団法人Style KYOTO、合同会社アーツイノベーター・ジャパン
協  力 : KKDAY、仁和寺、イープラス
後  援 : 京都府、京都市、京都新聞、αステーション、JR東海

■配信チケット購入
カーテンコール
https://curtaincall.media/archive/detail/860bd750-7f69-11ed-b0d5-a17b000d8fb5

※チケットをご購入いただくには、会員登録が必要となります。 アカウントをお持ちでない場合は、メニューの新規会員登録ボタンより会員登録をお願いします。

株式会社日本サルベージサービスのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/78393

「時の響」特設サイト
https://artsinnovator.com/tokinohibiki2022/

 


2022.12.06

くるり、Netflix映画『ちひろさん』主題歌に新曲「愛の太陽」書き下ろし。劇伴音楽は岸田繁が担当。 さらに来年3月1日に『愛の太陽 EP』発売決定。

Netflixとアスミック・エースが共同で製作した、2023年2月23日(木・祝)にNetflixにて全世界配信&劇場公開される有村架純主演、今泉力哉監督のNetflix映画『ちひろさん』の主題歌に、くるりが新曲「愛の太陽」を書き下ろしました。なお、同作の劇伴音楽は岸田繁が手掛けています。この発表に合わせて、主題歌と劇伴音楽が使用された予告編も公開となりました。

また、『琥珀色の街、上海蟹の朝』以来、2作目となるEP作品『愛の太陽 EP』を2023年3月1日(水)にリリースすることが決定。タイトルにもなっているNetflix映画『ちひろさん』主題歌「愛の太陽」、2022年に配信リリースされた、佐賀県江北町制70周年記念楽曲の「宝探し」、Netflixシリーズ『リラックマと遊園地』主題歌「ポケットの中」、Amazon Originalドラマ『モアザンワーズ/ More Than Words』主題歌の「八月は僕の名前」、そして3年ぶりとなった京都梅小路公園での『京都音楽博覧会2022』開催日となる10月9日にリリースされた「真夏日」、さらに新曲1曲(タイトル未定)も加わった全6曲収録のEP作品となっています。

初回限定盤にはBlu-ray/DVDが付属されており、2022年10月9日に京都梅小路公園にて開催された『京都音楽博覧会2022』のくるりのステージをアンコール「宿はなし」まで含めた全11曲に加えて、2022年8月4日に開催された『くるりライブツアー2022』のZepp Haneda公演の模様を約10曲収録。さらに、それぞれの公演のバックステージの様子も収録された、トータル約2時間に及ぶ大ボリュームの内容となっています。合わせて、岸田繁が劇伴音楽を担当したNetflix映画『ちひろさん』主題歌「愛の太陽」のオリジナル・サウンドトラックCD(全16曲)も収録されるなど、豪華な作品群となっています。

なお、対象店舗にて『愛の太陽 EP』をご予約・ご購入いただいた方には、先着で店舗別オリジナル特典をプレゼントいたします。内容は後日発表となります。

[リリース情報]
くるり『愛の太陽 EP』
2023年3月1日(水)発売

『愛の太陽 EP』(初回限定盤A)品番:VIZL-2156、仕様:CD+Blu-ray+特典CD、価格:税込¥6,160(税抜¥5,600)
予約URL:https://www.jvcmusic.co.jp/-/Linkall/VIZL-2156.html

『愛の太陽 EP』(初回限定盤B)品番:VIZL-2157、仕様:CD+DVD+特典CD、価格:税込¥6,160(税抜¥5,600)
予約URL:https://www.jvcmusic.co.jp/-/Linkall/VIZL-2157.html

『愛の太陽 EP』(通常盤)品番:VICL-65783、仕様:CD、価格:税込¥1,980(税抜¥1,800)
予約URL:https://www.jvcmusic.co.jp/-/Linkall/VICL-65783.html

[配信情報]
音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて3月1日より配信開始。
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music、Apple Music、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC、YouTube Music、dヒッツ、うたパス、SMART USEN

[収録曲]
宝探し / ポケットの中 / 八月は僕の名前 / 真夏日 / 愛の太陽 を含む、全6曲収録予定

[初回限定盤付属Blu-ray/DVD]
・『京都音楽博覧会2022』ライブ映像(全11曲)
・『くるりライブツアー2022』@Zepp Haneda公演ライブ映像(約10曲予定)
+ 各公演のバックステージの模様

[初回限定盤付属特典CD]
・Netflix映画『ちひろさん』オリジナル・サウンドトラック(全16曲)

[店舗別オリジナル特典]
下記の対象店舗にて『愛の太陽 EP』をご予約・ご購入いただいた方には、先着で店舗別オリジナル特典をプレゼントいたします。内容は後日発表となります。
TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE・HMV全国各店/ HMV & BOOKS online
TSUTAYA RECORDS全国各店/TSUTAYAオンラインショッピング・Amazon.co.jp・楽天ブックス
ビクターオンラインストア・上記以外の全国CDショップ / オンラインストア
詳細はこちら:https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A012067/475.html
※Amazon.co.jp及び楽天ブックス等、一部オンラインサイトは特典付カートと特典なしカートがありますので、ご注意ください。
※各特典ともに数に限りがございます。お早めにご予約ください。
※一部、特典の取り扱いのない店舗もございます。予めご了承ください。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。

[Netflix映画『ちひろさん』情報]
<概要>
月刊漫画誌『Eleganceイブ』(秋田書店刊)で2013年から2018年にわたって第一部が連載された傑作漫画『ちひろさん』が原作。元風俗嬢の主人公・ちひろが、とある海辺の町の小さなお弁当屋さんで働きながら、心に傷や悩みを抱えて上手く生きることができない人々と交流し、彼女の言葉や行動がそれぞれの生き方に影響を与えていく、心のままに生きることの大切さ、そして孤独と向き合うことの尊さを描き、心が浄化されるまさに現代に生きる私たちの処方箋となるような人間ドラマ。

<クレジット>
有村架純
豊嶋花 嶋田鉄太 van
若葉竜也 佐久間由衣 長澤樹 市川実和子
鈴木慶一 根岸季衣 平田満
リリー・フランキー 風吹ジュン
原作:安田弘之『ちひろさん』(秋田書店「秋田レディース・コミックス・デラックス」刊)
監督:今泉力哉 脚本:澤井香織 今泉力哉 音楽:岸田繁
主題歌:くるり「愛の太陽」(VICTOR ENTERTAINMENT / SPEEDSTAR RECORDS)
製作:Netflix、アスミック・エース 制作プロダクション:アスミック・エース、デジタル・フロンティア 配給:アスミック・エース
©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014
https://chihiro-san.asmik-ace.co.jp/

<予告編>
https://youtu.be/eIg4H1o1gMk

©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014


  • 次のページ