News

2019.02.18

【MEDIA】連載・掲載・出演情報一覧(2/18 更新)

▪FM COCOLOTHE MUSIC OF NOTE〜高野寛Spect-radio〜」
昨年デビュー30周年を迎えた高野寛さんがDJを務める
THE MUSIC OF NOTE〜高野寛Spect-radio〜」に岸田繁がコメント出演します。
3月17日(日)21:00〜22:00
https://cocolo.jp/service/homepage/index/7210

▪朝日新聞デジタル
京響プレミアム 岸田繁「交響曲第二番」初演。
音楽評論家の岡村詩野さんによる京都公演レポート記事が掲載されました。※有料コンテンツです
https://www.asahi.com/articles/DA3S13839592.html

▪サカエ経済新聞

京響プレミアム 岸田繁「交響曲第二番」初演。
名古屋公演に向けての岸田繁のインタビュー記事が掲載されました。
https://sakae.keizai.biz/headline/2777/

▪FM802「AWESOME FRIDAYS」
深町絵里さんがナビゲーターを務めるラジオ番組「AWESOME FREDAYS」に岸田繁が出演しました。
11月30日(金)18:00~・12月7日(金)18:00〜
https://funky802.com/service/homepage/index/1518

▪FM802「UPBEAT!」
加藤真樹子さんがナビゲーターを務めるラジオ番組「UPBEAT!」に岸田繁が出演しました。
11月26日(月)11:00~・12月3日(月) 11:00~・12月17日(月)11:00〜
https://funky802.com/upbeat/

▪FM802ラジオ番組「Ciao Amici!」
野村雅夫さんがナビゲーターを務めるラジオ番組「Ciao Amici ! 」に岸田繁がゲスト生出演しました。
「もうひとつの京都」「もうひとつのくるり」と題したトークテーマでお送りしました。
11月21日(水) 17時台~
https://funky802.com/ciao/

▪ZIP-FMラジオ番組「bloomy」
橋本みのりさんがナビゲーターを務めるラジオ番組「bloomy」に岸田繁がゲスト出演しました。
12月より初演される「京響プレミアム 岸田繁交響曲第二番 」についてトークしました。
11月22(木)14:05~
https://zip-fm.co.jp/program/bloomy/

▪ZIP-FMラジオ番組「casual, usual」
AZUSAさんがナビゲーターを務めるラジオ番組「casual, usual」に岸田繁がコメント出演しました。
「岸田繁的 クラシック音楽のすすめ」と題したテーマを元にコメントしました。
https://zip-fm.co.jp/program/casual_usual/

▪東海エリア タブロイド誌「MEG」Vol.48 
京響プレミアム 岸田繁「交響曲第二番」初演
12月4日に行われる名古屋公演に向けて、岸田繁 表紙・巻頭インタビュー記事が掲載されました。
http://www.meg-net.com/latest_number/

MBSテレビ番組「ちちんぷいぷい」岸田繁インタビュー放送
10月31日(水)放送 番組コーナー Today’s VOICE ニュースな人」
12月より初演される「京響プレミアム 岸田繁交響曲第二番 」についての岸田繁インタビュー放送決定。
https://www.mbs.jp/puipui/

▪クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」2018年11月号

京響プレミアム 岸田繁「交響曲第二番」
指揮者 広上淳一氏 と作曲者 岸田繁 によるインタビュー記事が掲載されました。
(HPリンクより、デジタルマガジン「eぶらあぼ」が公開されており、Web上でもご覧頂けます)
https://ebravo.jp/archives/48345

ぴあ関西版WEB
京響プレミアム 岸田繁「交響曲第二番」初演。
先ごろ行われた広上淳一氏・岸田繁による記者会見の模様が掲載されました。http://kansai.pia.co.jp/news/classic/2018-10/kyoto-symphony-orchestra20181202.html

▪京都新聞・夕刊「現代のことば」
隔月連載中 ※次回は10月26日に掲載予定。
購読エリア外の方は、京都新聞携帯サイト(月額324円)http://m.kyoto-np.jp/ へ。
1週間限定でアップしています。

▪「ROCKIN’ ON JAPAN」毎月30日発売 
連載中「石、転がっといたらええやん。」http://ro69.jp/

▪くるり岸田繁のコミック・ブレーク・好書好日(隔月連載)
現代を生きることは過去と具体的に向き合うこと。岸田繁が読む「プレイボール2」
https://book.asahi.com/article/11775725

▪KADOKAWA発の文芸情報サイト『カドブン』レビュー掲載
書目:工藤美代子「怖い顔の話」
https://kadobun.jp/reviews/496/e271bb22


2019.02.14

岸田繁 LOVE FM FESTIVAL2019 弾き語りライブ決定

LOVE FM FESTIVAL2019 Meets. FASHION MONTH FUKUOKA ASIA
岸田繁(弾き語り)の出演が決定しました!
入場無料のフリーイベントとなります。多くの方のご来場をお待ちしております!

詳細は後日オフィシャルにて随時更新されます。

▼会場
福岡市役所前ふれあい広場 入場無料
▼日程
2019年3月10日(日) 11:00~19:00 (詳細時間近日公開予定)
https://lovefm.co.jp/topics/more/1337


2019.02.02

岸田繁 阪急十三駅の発車メロディを制作、2月2日始発より施行開始!

岸田繁が敬愛してやまない阪急電鉄。
その阪急電鉄から直々に依頼を受け、制作した発車メロディが、本日2月2日(土)初発列車から、阪急十三駅4号線(宝塚本線 梅田方面行き)にて使用される事が決定しました。
また、すでに十三駅に設置されている3号線(宝塚本線 宝塚方面行き)のホームでも、発車メロディの使用が開始されます。

2019.02.01

岸田繁「交響曲第二番」初演、3月27日のCDリリース決定!

岸田繁制作、広上淳一指揮、京都市交響楽団演奏による「交響曲第二番」初演が、3月27日にCDリリースされることになりました。

今作には、昨年12月4日に開催された愛知県芸術劇場コンサートホールでの公演から「交響曲第二番」の他、岸田作曲による管弦楽小曲2曲が収録されます。

意欲的な5楽章構成だった前作に比べ、「交響曲第二番」は、ソナタ形式の第1楽章から始まる4楽章構成。対位法的な構築に力点が置かれており、バロックや古典派への嗜好を見せながらトリスタン和音や神秘和音も採り入れた繊細な和声感覚や、またフィボナッチ数列をとる拍節構造といった現代的な感性など、岸田の鬼才がほとばしる緊密な作品に仕上がりました。

この他収録されるのは、京都市交響楽団のメンバーによる弦楽五重奏団のために書き下ろされた舞曲「あなたとの旅」、そして2015年「第一番」作曲中に生まれた管弦楽曲を新作として仕上げた序曲「心の中のウィーン」の2曲。また、合わせて公開されたCDジャケットは池田早秋がイラストを手掛け、卓抜な着想にあふれたシカが描かれております。

CDリリース直後、3月30日には東京オペラシティコンサートホールで、「交響曲第二番」初演の東京公演が行われます。


 

[リリース情報]

岸田繁・京都市交響楽団・広上淳一(指揮)
『岸田繁「交響曲第二番」初演』
2018年3月27日発売 VICC-60955/¥2,500+税

1. 岸田繁 交響曲第二番 op.8 第一楽章 アレグロ・コン・モート ロ短調
2. 岸田繁 交響曲第二番 op.8 第二楽章 アダージェット・パストラーレ ロ短調
3. 岸田繁 交響曲第二番 op.8 第三楽章 ジーク・アラ・バロッカ ニ長調
4. 岸田繁 交響曲第二番 op.8 第四楽章 アレグロ・モデラート イ短調
5. 弦楽五重奏のための古風な舞曲「あなたとの旅」(管弦楽版)op.7
6. オーケストラのための序曲「心の中のウィーン」op.9

2018年12月4日 愛知県芸術劇場コンサートホール


2018.12.02

交響曲第二番 初演 オフィシャルシャツ販売

京響プレミアム「岸田繁 交響曲第二番 初演」”Symphony No.2″ オフィシャルTシャツ/オフィシャルロンTホワイトを各公演会場にて販売いたします。

池田早秋さんが手がけたメインビジュアルのイラストを前面にあしらい、背面には交響曲第二番の「Ⅱ」の文字が力強く大胆に記されております。

数量に限りがございますため、お買い求め際はどうぞお早めに物販コーナーへお越しください。

 


  • 次のページ